ブログ

 【NEW】副院長が母性内科学会認定母性内科プロバイダーに認定されました

母性内科診療プロバイダーとは、母性内科学に関する十分な学識と経験を有すると母性内科学会により認定された医師です。

母性内科とは「A sound baby in a sound maternity:健全な母体に健全な児は育つ」の理念のもと、慢性疾患を持つ女性の妊娠(合併症妊娠)と、妊娠中に出現した内科疾患の診療(妊娠合併症)を専門的知識をもって診療する、従来の内科でも産婦人科でもない、内科と産婦人科の融合によって作りあげていくべき新しい分野です。
(日本母性内科学会 (boseinaika.jp) より引用)

当院では以下のような患者さまへのご対応が可能です。

〇慢性疾患をお持ちの妊娠を考えている方への妊娠による身体の変化や内服している薬の相談など
〇ご妊娠前からの身体についての相談(プレコンセプションケア)
〇妊娠糖尿病や妊娠高血圧症候群などの妊娠後に起きた合併症の管理の専門的なサポート

お気軽にご相談ください。

keyboard_arrow_up