ブライダルチェック

ブライダルチェックとは

 将来、赤ちゃんが欲しいと思ったときに、受けていただく健康診断です。
妊娠前に自分が妊娠に望む身体の準備ができているのかどうかを確認するための検査となります。
婦人科を受診する際のファーストドックとしてご利用いただきたいと考えております。


検査項目

ブライダルチェック スタンダード

下記の検査はご希望に合わせて、プランと組み合わせて検査することが可能です。

ブライダルチェック プラス

【スタンダード】の内容 + ビタミンD + 貧血スクリーニング

ブライダルチェック コンプリート

【プラス】の内容 + 妊娠前感染症オプション①・② (いずれかでも可能です)

検査項目の説明

  • 問診
    月経や妊娠についてのこと、これまでのご病気などについて、お伺いします。ご心配なことがあればお伝えください。
  • 内診、超音波検査
    腟内に超音波の機会を挿入し、子宮や卵巣の様子を詳しく観察します。
  • 子宮頸部細胞診断 (癌検診)
    子宮の入口である子宮頚部の細胞を採取し、頚がんや前がん状態がないかを検査します
  • 感染症検査 (B型肝炎(HBs抗原)・C型肝炎(HCV抗体)、梅毒(RPR, TP抗体)、HIV)
    性感染症といわれる感染症であり、採血で感染の有無を調べます。自覚症状がなくても感染していることまれにあります。妊娠中に赤ちゃんへの感染のリスクもあります。
  • 風疹抗体価検査 (HI法)
    急性の発疹性感染症である風疹に対する免疫力が十分にあるかを検査します。免疫力がない方が妊娠初期に感染すると、赤ちゃんにも感染し「先天性風疹症候群」を起こすリスクがあります。免疫力が低い方に対しては、妊娠前のワクチン接種をお勧めします。
  • プロラクチン
    自覚症状がなくても高い場合があります。(潜在性高プロラクチン血症とよばれます。)
    高値の場合、排卵がしにくくなり不妊症や月経不順の原因となります。
  • 甲状腺スクリーニング (FT4, TSH)
    甲状腺ホルモンの異常で月経異常や体調不良を起こします。
  • AMH検査 (抗ミュラー管ホルモン)
    卵巣内にどのくらい卵子が残っているのかを知ることができます。
  • HbA1c
    糖尿病のスクリーニング検査です。
  • 膣内細菌培養検査
    カンジダやトリコモナスという感染症についても調べることができます。おりものの異常や陰部のかゆみなどの症状がある方は検査をお勧めします。
  • 淋菌およびクラミジア・トラコマチス同時核酸検出(PCR法)
    性感染症の一種です。女性では自覚症状がない場合が多く、放置すると不妊症の原因になります。

下記の検査はご希望に合わせて、プランと組み合わせて検査することが可能です。

  • ビタミンD
    女性の健康には必須の栄養素のひとつであり、骨の健康を維持する働きがあります。食事から接種する量が減少傾向にあるのに加え、紫外線の働きで活発化するため、紫外線を避ける傾向のある現代の女性は不足しがちです。また、妊娠中や授乳中には赤ちゃんの骨の成長を助ける働きもあります。
  • 貧血スクリーニング (Hb, 血清鉄, フェリチン)
    女性は月経により男性に比べ貧血になりやすいです。また、子宮筋腫などの子宮の疾患や過多月経では、動悸や息切れ、めまい、立ちくらみなどの貧血症状を認めることもあります。また、妊娠中は貧血傾向が進行するため、貧血を認める場合には妊娠前に改善をする必要があります。フェリチンは鉄の貯蔵を示す値であり、低値では妊娠しにくくなるというデータもあります。
  • 妊娠前感染症オプション① (麻疹, トキソプラズマ)
    麻疹(はしか)の抗体があるか調べます。トキソプラズマは妊娠中に感染すると、赤ちゃんに目や肝臓、脳などの異常を起こすことがあります。免疫がない場合には妊娠中に感染を予防するよう心掛ける必要があります。
  • 妊娠前感染症オプション② (サイロメガロウイルスIgG)
    母乳や唾液、尿、血液、性行為を介して感染し免疫を持っている方がほとんどですが、日本の成人女性のうち30%に免疫(抗体)がありません。妊娠中に赤ちゃんへ感染すると流産・死産、脳や聴力障がいなどを生じることがあります。トキソプラズマ同様に、免疫がない場合には妊娠中に感染を予防するよう心掛ける必要があります。
  • 抗精子抗体
    精子の運動を妨げる「抗精子抗体(anti-sperm antibody:ASA)」がないかを調べる血液検査です。
  • 血液型 (ABO型、Rh型)
    赤血球表面の抗原とその抗体を調べます。Rh抗体が陰性の方が妊娠した場合、妊娠中に赤ちゃんに貧血を起こすリスクがあります。

費用

※このテーブルは横にスクロール出来ます。

項目 費用(税抜き)
初診料 3,000円
再診料 1,000円
ブライダルチェック
スタンダード
25,000円
ブライダルチェック
プラス
28,000円
ブライダルチェック
コンプリート
30,000円~
ビタミンD 1,500円
貧血スクリーニング
(Hb, 血清鉄,フェリチン)
1,500円
妊娠前感染症オプション①
(麻疹, トキソプラズマ)
3,000円

妊娠前感染症オプション②
(サイロメガロウイルスIgG)

2,000円
抗精子抗体 5,000円
血液型 (ABO型、Rh型) 1,000円

※背景オレンジの部分はオプションになります。
※基本料(初診料、再診料)が別途追加されます。

keyboard_arrow_up